ようこそ!Twitterアフィリエイトでの稼ぎ方をゼロからしっかりレクチャーしていくサイトです。分からない事があればお気軽にご質問下さい

TwitterAPIでBotに来たメンション(コメント)に返信するコード

ツイートID TwitterAPI開発ブログ

正解から書くと以下の通り。(Cowitterライブラリ使用)

$client = new Client([CK, CS, AT, ATS]);
$stat = $client->post('statuses/update', [
'status' => 返信内容テキスト,
'in_reply_to_status_id' => 投稿ID, // URLの最後の数字
'auto_populate_reply_metadata' => true, // metadata(ユーザー情報)自動付与
]);

2016年からの新仕様で、auto_populate_reply_metadata => true が無いと通常投稿になってしまう。

参考URL: TwitterAPI公式(UPDATE)

色んな日本語サイトを参考にしてたんだけど、auto_populate_reply_metadata については書かれていなかった。

Ver1.1ではあるんだけど、新仕様に対応したパラメータを付与しなければ機能せず、通常ツイートに対してのメンション(コメント)は出来るが、自分に届いたメンションには返信出来なかった。

Statuses/updateに必要なパラメータ

通常のアップデート(ツイート)だけなら、status に対する値があればそれでOKです。

$stat = $client->post('statuses/update', [
'status' => ツイート内容,
]);

以上が通常ツイートですが、メンションやメンションに対して返信するには、少し工夫が必要になります。

in_reply_to_status_id

in_reply_to_status_idは通常メンション、つまり誰かのツイートに対してコメントしたい時に、in_reply_to_status_idに対して、ツイートIDを渡します。

ツイートID

上記の画像のURLの末尾の数字の部分がツイートIDになります。

また、単純に誰かにコメントを送りたいだけの場合は@ツイート(screen_name)だけで、送信する事が出来ます。

今回の本題としては、上記の更に次の返信に対して返信したい時です。

これに関しては色々調べたのですが、書かれて居なかったので、書こうと思った次第です。

auto_populate_reply_metadata さえ理解してしまえば問題は無かった話ではありますが、このパラメーターの存在が日本語のブログで書かれて居なかったのです。

また、私のように困った、ハマった人が居たらこの記事を参照して頂けると幸いです。

タイトルとURLをコピーしました